So-net無料ブログ作成
検索選択

オタク女子を悪しざまに描いた作品について物申す [創作・表現・作品感想]

短編小説「縁」番外編。今現在、短編読み切り3本アップ。

「蝉――僕のランク」http://hayashi-monogatari.blog.so-net.ne.jp/2016-09-05
※あらすじ→学校で下位ランクの『僕』、最下層女子『長山春香』に何を思う。
学園もの、うむ、ちょい辛め、シリアスで重いけど救いはあるのじゃ。

「あだ名―中秋の名月」http://hayashi-monogatari.blog.so-net.ne.jp/2016-09-14-3
※あらすじ→白井月子が自分のランクを守るために犠牲にしたのは・・・
テーマはイジメ。己の容姿に劣等感を抱える月子が犯した罪とは。

「豚草―腐女子の誇り」http://hayashi-monogatari.blog.so-net.ne.jp/2016-09-19
※あらすじ→中学時代、下位ランクだった長山春香、白井月子、そしてもう一人「モヤシ」こと八島麗華の話。彼女は、長山春香を犠牲にした中学時代をどう想い、今、どうしているのか。


短編読み切りの体裁をとっているけど、実は1話目「蝉」から3話目「豚草」まで続いています。
で、とりあえず、この「ランク最下位・オタクいじめ」をテーマにした話はこれで一区切りつきます。

では本題。

上の短編3本の【オタクへのイジメテーマ】の物語を書くきっかけとなったのが、椰月美智子氏の『恋愛小説』への違和感だった。

※それについては過去「ハヤシの毒吐きブログ」で話題にしたのでリンクします。

『椰月美智子の「恋愛小説」(オタクやブスを悪しざまに描写)にうすら寒さを感じた』 
http://kayashi.blog.so-net.ne.jp/2015-11-21

『なぜ椰月美智子氏の「恋愛小説」に嫌悪感を感じたのか?』
http://kayashi.blog.so-net.ne.jp/2015-11-24


本当に「恋愛小説」のオタク女子に対する描写は酷かった。これほど悪しざまに描かれた作品って、そうないのではというくらいに。

誤解なきよう。
別にオタクを悪しざまに描いてもいいのだ。

しかし周囲から放たれる侮蔑の空気をオタクはちゃんと感じるものだ。自分は嫌われているのだと分かるし、傷つく。表では平然を装ってもだ。

なのに、そういった傷ついている描写が一切なかった。
傷ついていない=つまり「被害者」にさせないようにしながら、オタクをただただみっともなく、異常なほど醜く悪しざまに描いていることに違和感を持ったのだ。

周囲から蔑視されているオタクが劣等感を抱えることなく、傷つくこともなく、一般の他者に対し「横暴なくらいに自信満々にふるまい、しかも一般の異性に対して積極的に誘いまくる」などありえない。

そんなありえない描写をし、そういうふるまいをするオタク女子を、とてつもなく醜く表現して哂う・・・この小説にはオタクに対する侮蔑と底意地悪さしか感じなかった。

人をランク付けし、下位の者を侮蔑し哂うことを正当化する空気は、こういったことからもきているのだろうな、と思った。

この小説は恋愛がテーマのようだが、私はオタクに対するイジメ小説にしか思えなかった。

それは、周囲から蔑視されているオタク女子が、(神視点で)全く平然とした様子で、傷ついている描写が一切なく、オタクを侮蔑する主人公を正当化していること、オタクへのあまりに悪しざまな描写(=醜い容姿、みっともないセックスシーンが描かれ、美人な主人公から気持ち悪がられ、陰でばい菌扱いされている)がしつこく繰り返されていることに尽きる。

・・・・・・・・・
上記でお知らせした3編ほか、短編小説「縁」番外編の紹介します。

「お彼岸―アラフォー女子の幸せ」http://hayashi-monogatari.blog.so-net.ne.jp/2016-09-24-1
※あらすじ→恋愛や結婚を一歩引いて見ている冷静な未婚アラフォー女子が主人公。果たして彼女は勝ち組なのか負け組なのか。お彼岸のプチ知識など情報も入った軽く読める物語です。

「血液型診断―栗の節句」http://hayashi-monogatari.blog.so-net.ne.jp/2016-10-07
※あらすじ→若夫婦のほのぼのハートフルなお話。血液型、重陽の節句(栗の節句)の情報ネタ入り。明るい話で軽く読めます。

なお、短編小説「縁」本編の目次はこちらhttp://hayashi-monogatari.blog.so-net.ne.jp/2016-10-28


人気ブログランキングへ
[ひらめき]よろしくお願いします。


タグ:オタク ブス
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 5

この記事のトラックバックURL: